英語の形容詞には順番がある!順番と覚え方!





 

名詞の前に形容詞を2つ以上置く場合は、優先順位があるから覚えておこう!


 

My beautiful big circular antique brown English wooden coffee table was broken in the move.
 
僕のきれいな大きな丸いアンティークブラウンのイギリス製の木材で出来たコーヒーテーブルが移動中に壊れた。

 


どんなテーブルか説明しているんだね!

 

ネイティヴは当たり前のようにこの順番を覚えているんだって。


 

非ネイティヴは間違えないように覚えておく必要があるよ!
以下の順番で構成されているよ!


 

順番に置こう!

まずは限定詞-
冠詞や数量(1つの、その)、 所有形容詞(僕の、あなたの)、 指示詞(あれ、これ)
(a, an, the), (my, his, her, its, your, our, their), (this, that, these, those)
 
次に観察や観測の結果または意見 –
きれいな、高価な、豪華な、破損している、おいしい、醜い
Beautiful, expensive, gorgeous, broken, delicious, ugly
 
そしてサイズ –
大きい、小さい、高さ120センチなど
Huge, tiny, 4-foot-tall
 
さらに形 –
四角い、丸い、長方形の
Square, circular, oblong
 
必要なら年齢
10歳、新品の、アンティークで
10-year-old, new, antique
 
続いて
黒い、赤い、青緑の
Black, red, blue-green
 
さらにさらに起源
ローマ人の、イギリス人の、モンゴル人の
Roman, English, Mongolian
 
より詳しく材質
シルクの、銀で出来た、合成樹脂の、木製の
Silk, silver, plastic, wooden
 
最後に修飾語
形容詞として機能する名詞または動詞
ここで言うコーヒーは形容詞のように働く名詞だよ!

 


覚えるのが大変そうだねー!

 

そんな人はオリジナル日本語文章を作って覚えておくと良いよ!


 

オリジナルの例文で覚える!

ドラえもんは、1体の耳がない129センチの猫型の年齢不詳の青白い未来から来た機械で出来た2足歩行ロボットです。(2足歩行=修飾語)

主な出典:(https://grammar.yourdictionary.com/parts-of-speech/adjectives/what-is-an-adjective.html



形容詞の役割!限定用法と叙述用法の違い!





 

 

形容詞の役割!限定用法と叙述用法の違い!

 

今回は形容詞の特徴について押さえていくよ!


 

形容詞の特徴

補語になれる詞。形容詞は名詞を説明する働きがあるので主語や目的語になれない。
 
名詞を説明する方法は名詞のかたまりに溶け込む方法(限定用法)と形容詞自体が補語になる方法(叙述用法)がある。
 
名詞を説明しながら、動詞を補完する述語形容詞としても機能する。

 

順番に説明するよ!


 

Konan is a small detective.
(コナンは小さな探偵です。)
S + V + C
小さな探偵と言う名詞のかたまりとして溶け込む)

 

ここでは、補語のかたまりに溶け込んでいるとも言えるよ!


 

名詞のかたまりに溶け込む方法をわざわざ難しく限定用法と言うんだ!


 


限定用法?

 

冠詞のところで説明した犬という名詞を例にするよ。


 

犬というもの(犬全般)=dogs
共通認識のない1匹犬の話をする時=a dog
共通認識のある1匹の犬なら=the dog
知人の飼っている1匹の犬なら=his dogなど


 

aやtheやhisは全体から1匹取り出す効果があるでしょ。


 

これは、限定する効果だよ!

 

だから限定詞と呼ぶんだけど、大きな犬、小さな犬と言っても犬全体から抜き出して限定する効果があるんだ!


 

大きい犬は怖い

 

これは、大きい犬に限って言えば怖いってこと!


 

つまり、名詞の前につく形容詞は名詞を限定する効果があるので、限定用法って呼んでいるわけ!


 


なるほど!

 

このように名詞のかたまりに溶け込めるって事は、主語のかたまり、目的語のかたまりにも溶け込めるということだよ!


 

今度は、さっきの文章を置き換えるよ!


 

Detective Konan is small.
(探偵コナンは小さいです。)
 S + V + C

 


形容詞が補語になってる!

 

この時の形容詞の働きは、主語の説明をしていることは分かるよね。
   


 


うん。ここではS=Cの意味でもあるよね。

 

その通り!

 

このような主語の特徴について、文の後半で描写する方法を叙述用法と呼ぶんだ!


 


難しいね。

 

形容詞の特徴として、名詞の前に置く場合と、名詞の後ろに置く場合があるって説明だよ!


 


前に置くのが限定で、後ろに置くのが叙述だね。

 

そういうこと!

 

それから、後ろに置く形容詞は、主語だけではなく、同時に連結動詞のBe動詞を補っているとも言えるんだ。
   


 


is の後に形容詞がないと意味が成立しないってことだね。

 

そのとおり!
それはbe動詞と形容詞のセットで述語の部分を作っているという意味でもある。

 

これを述語形容詞と言って、連結動詞+形容詞の時に成り立つんだよ!


 


日本語で考えると、「コナンは小さい」で「小さい」が述語になっているからわかりやすいね。

 

そうだね、「is(です)」がなくても成立してるよね!


 

まとめと補足

形容詞は名詞を説明する言葉
 
限定用法
名詞の前に形容詞を置くことだよ!
この場合、名詞のかたまりとして溶け込んでいるよ!
 
叙述用法
名詞の後に形容詞を置ことだよ!
この場合形容詞は補語だよ!
 
S+V+C(第2文型)のC(主語Sを説明)
S+V+O+C(第5文型)のC(第2の主語Oを説明

 




 

動名詞!例文で理解できる動名詞の役目





 

今回のトピック

動名詞!例文で理解できる動名詞の役目
動名詞はなんのためにあるのか5分で分かるよ!

 

動名詞!例文で理解できる動名詞の役目

 

品詞としては動詞だけど、今回はあえて名詞の項目で説明するよ!
   


 


動詞だけど名詞の話?

 

うん。動名詞についてだよ!


 


動名詞?

 

実は日本語にも見られる、動詞を名詞化したものを言うよ!


 

歩く→歩くこと
走る→走ること
食べる→食べること
寝る→寝ること などなど


なるほど、動詞の後に「こと」をつけるんだね!

 

でも実際の日本語では「の」をつけて会話することも多いよ!


 

「走るの」が早い=「走ること」が早い。


日本語でも名詞化するんだね、でも何のために名詞化するんだろう?

 

動詞を名詞化すると、動詞の主語、動詞の目的語、主語の補語になれるよ!


 


なるほど、名詞と同じ使い方をするためだね!

 

英語では「こと」の代わりに「-ing」を動詞のお尻につけて動名詞を作るんだよ!


 

主語として使う

Finding the evidence is a piece of cake.
証拠を見つけることは簡単だ)
S + V + C
a piece of cake: 簡単(朝飯前)と言う熟語

目的語として使う

Goku likes fighting!(悟空の趣味は戦うことだ!)
S + V + O

補語として使う

My hobby is collecting stamps.
S + V + C
(私の趣味は切手を集めることです。)

難しい単語や文の構成であっても、大事なのは、第何文型なのかを意識することだよ。

 

名詞としての使い方ができるのも魅力だけど、動詞としての機能も残しているでしょ。


 

「証拠を見つけること」
目的語「証拠を」+動詞「見つける」+名詞化「こと」=主語を作っている。

「切手を集めること」
補語「切手を集める」+名詞化「こと」=全体として補語

 


うん、日本語で見るとわかりやすいね!

 

なんで、名詞の解説に動名詞を取り上げたか分かったでしょ!


 


動名詞って便利だね!

 
 

最後に繰り返しになるけど、
文型を意識することは英語の上達には欠かせないよ!


 

 

英文を理解するには、特に長い文章ほど、どこまでが主語のかたまりで、どこまでが補語または目的語のかたまりなのかを見分ける能力が求められるよ!


 
次の日本語はどこまでが主語でしょう?

『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョフリー役を演じる俳優のジャック・グリーソンは、『バットマン・ビギンズ』でバットマンに救われた少年だった。

答え

『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョフリー役を演じる俳優のジャック・グリーソンは
これが主語のかたまり!分かるかな?

 

英文ではこうなっているよ!


 

Jack Gleeson, the actor who plays as Joffrey in Game of Thrones,
was
the boy saved by Batman in Batman Begins.

出典(http://partofspeech.org/noun/)

まだ、解説していない文法が入っているけど、SVC、第2文型だよ。


 

固まりで見ると5つの文型に当てはまるって言う意味が日本語から分かるかな?






 

名詞とは?名詞の種類と特徴を5分で押さえよう!




 

今回のトピック名詞とは?名詞の種類と特徴を5分で押さえよう!

名詞の特徴を知ることは文型を抑えることに繋がるよ!

 

名詞とは?名詞の種類と特徴を5分で押さえよう!

今まで、どんな名詞にどんな冠詞を付けるか、名詞の複数形の規則性を話してきたから、今回は名詞の種類と文法的な特徴について話すよ!

名詞とは名詞:名前、人や物、場所、出来事、物質、抽象的な物、品質など種類が豊富。
普通名詞
バット、スケボー、タワー、車、ジーンズなど
固有名詞
和也、コナン、カリン塔、Honda、リーバイスなど
抽象名詞
夢、希望、願い、未来など
物質名詞
土、雲、水、ガソリンなどの
集合名詞
観客、警察、サイヤ人、などがあるよ!

 

カウントするものしないものなどがあるね!

 

名詞の役割主語や補語、目的語になれる詞(ことば)。/動詞の主語、動詞の目的語、主語の補語になれる詞。

5つの文型とこの特徴をしっかりと意識すると英語は上達するよ!

そしてこのルールを意識すると単語の意味が分からなくても「名詞かな?」と言う想像がつくようになるよ!

名詞はすべて主語と補語、目的語になれるよ!

Konan became a detective.(コナン探偵になった。)
S V C主語補語になれる。
Goku ate a piece of Senzu.(悟空は1つ仙豆を食べた。)
S V O ← 目的語にもなれる。

「食べた」と言う動詞の主語(悟空)、目的語(仙豆)とも解釈できるよ!

名詞が名詞を修飾する事がないように思われているけど、属性を表す名詞の使い方があるよ。

Business meeting(商談)

これはビジネスとミーティングと言う2つの名詞が並んだ代表例だよ!

これを理解するには次の例文を見たほうがわかりやすいよ!

「Dragon Ball」・「Detective Konan」

「ドラゴンボール」「名探偵コナン」はそれぞれ2つの名詞で構成されているのが分かるかな?

「ドラゴンとボール」「名探偵とコナン」でしょ!

そのとおり!
ドラゴンと名探偵は名詞でありながら、ボールとコナンの属性を言っているよ。


ドラゴン「の」とかドラゴン「が出てくる」といった意味を含んだ名詞になっているよ!

名詞なのに名詞っぽくない意味を含んでいるんだね!

うん。商談の例ではミーティングの属性がビジネスだよ!


名詞の前に置く形容詞がない場合に名詞を置けるんだよ!

このように2つの別の意味で1つの意味を形成するような名詞を複合名詞って言うよ。

英語でも日本語でも使い方は同じだね!

複合名詞は他にも

bus stop (バス停)、 ginger ale(ジンジャエール)、egg roll (春巻き)

ハイフンでつながった複合名詞

dry-cleaning(ドライクリーニング)、 daughter-in-law(義理の娘/嫁)、well-being(健康な状態)

1つの単語になっている複合名詞

toothpaste(練歯磨)、 haircut(散髪)、bedroom(寝室)

それから、名詞と名詞の複合ではなくて形容詞+名詞、動詞+名詞の複合名詞もあるよ!


名詞の前に名詞を置くことはあり得るから覚えておこうね!

難しくない複合名詞の例(名詞+名詞)news paper(新聞紙)sun glasses(サングラス)child hood(幼少期)door way(玄関口)
heart attack(心臓まひ)website(ウェブサイト)airplane(飛行機)post office(郵便局)

主な参照
(https://www.gingersoftware.com/content/grammar-rules/nouns/compound-nouns/)