英語の複数形の基本!お尻を-sにする規則性をマスターしよう!

Hit the like button!





 

今回のトピック

英語の複数形の作りかた!お尻を-sにする規則性をマスターしよう!
 
-sを付ける
 
-s, -ss, -sh, -ch, -x, or -z,なら-es
 
発音がfの時、-f以降を-ve に変えて-s
 
子音y=-ies、母音y=-sのみ
 
-oの時

 

英語ではカウントする名詞に単数形と複数形があるよ!


 


2つ以上の時に名詞の形を変えるんだったよね。

 

そのとおり!


 


りんご1コとりんご2コ3コでは形が違うんだよね。

 

一覧にまとめるよ!


 

-sを付ける

 

-sを付ける

殆どの名詞は通常、単語のお尻に sを付け足すだけ。
 
apple(apples)、banana(bananas)、grape(grapes)、carrot(carrots)、onion(onions)、pen(pens)、book(books)、ball(balls)、hat(hats)、window(windows)、door(doors)、key(keys)、animal(animals)、dog(dogs)、cat(cats)、bird(birds)、elephant(elephants)、rabbit(rabbits)、lion(lions)、boy(boys)、girl(girls)、brother(brothers)、sister(sisters)、mother(mothers)、father(fathers)、hand(hands)、leg(legs)、finger(fingers)、 knee(knees)、car(cars)、train(trains)、plane(planes)

 


これなら僕にもできるよ!

 

-s, -ss, -sh, -ch, -x, or -z,なら-es

 

-esを付ける

名詞のお尻が-s, -ss, -sh, -ch, -x, or -z,なら-esを加える。
 
bus(buses)、dress(dresses)、dish(dishes)、radish(radishes)、marsh(marshes)、watch(watches)、lunch(lunches)、box(boxes)、tax(taxes)、fox(foxes)、genius(geniuses)、bonus(bonuses)、circus(circuses) truss(trusses)、blitz(blitzes)
 
-s または -zの例外として, 二重-s または二重-z にして-es を加える。
 
gas(gasses)、quiz(quizzes)、fez(fezzes)

 

文字からは分かりにくいけど、-s, -ss, -sh, -ch, -x, -zは音声学的によく似ているんだよ!


 

音声学がヒント!

 -sと-ssと-shは声帯を振動させないで「上の歯の裏」+「舌の先」で空気を前に押し出す音。(*23,25)
 
-chは更に舌を上の口蓋に触れて破裂させた音で、-xはkとsの音だから-sで終わっているから結局sの音。(35,23)
 
-zは-chのように舌と口蓋で破裂させて更に声帯を振動させるだけ。つまり舌の位置と口の開き方が似てるってことなんだ。(24)
 
そこに同じ音の-sを加えるよりも母音のeを加えるほうが、発音しやすかったと言えるんじゃないかな。
 
*音の確認はこちらで。(23,24,25,35)

 


へー。

 

発音がfの時、-f以降を-ve に変えて-s

 

-ves

名詞のお尻の発音がfの時、-f以降を-ve に変えて-s を加える。
 
wife(wives)、wolf(wolves)、life(lives)、knife(knives)、shelf(shelves)、leaf(leaves)
 
例外は単純に-sをつける  
 
roof(roofs)、belief(beliefs)、chef(chefs)、chief(chiefs)

 

結局、複数形にするのは最後に-sを加えるってことなんだけど、-sの前をどのように変化させるのかがポイントになるよ。


 


覚えるしかないのかな。

 

そうなんだ。例外はあるけど、一定の法則があるから覚えておくと便利だよ!


 

子音y=-ies、母音y=-sのみ

 

子音y=-ies

お尻が-yの時-yを-ies に変える。(-yの直前の文字が子音の場合)
 
city(cities)、puppy(puppies)、hobby(hobbies)、baby(babies)、lady(ladies)、story(stories)、family(families)、strawberry(strawberries)、cherry(cherries)

 


ty,py,by,dy,ry,lyは子音-yだね!

 

母音y=-sのみ

-yの直前の文字が母音の場合はそのまま-sをつける。
 
day(days)、boy(boys)、bay(bays)、toy(toys)、key(keys)、monkey(monkeys)、valley(valleys)、 trolley(trolleys)、ray(rays)

 


ay,oy,eyなら母音-yだ!

 

-oの時

 

-oの時

お尻が-oなら、普通は-esをつけるが例外もある。
 
potato(potatoes)、tomato(tomatoes)、hero(heroes)、echo(echoes)、zero(zeroes)
 
例外
 
photo(photos)、piano(pianos)、halo(halos)
 
volcanoには複数形が2つある。どちらを使っても良い。
 
volcanoes/volcanos

 


確かに一定の規則があった!

 





 

次回は不規則変化と言われている複数形の規則性を説明するよ!